🎠 新着 競馬予想3連複情報

サンキタ・400.gif

サンキタ!〜3連複利益強奪大作戦〜
本命サイドから万馬券まで3連複で堅実に利益獲得を狙う競馬ノウハウです。
◎発売日:2017/09/29

【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略
馬券が当たる可能性が高く、配当が高いレースに絞り込む事で競馬回収率が上がる



オークス2016競馬結果データ!血統背景を見ても距離が延びても問題なし

救済馬券セオリー
競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が
的中率&回収率を上げる分析テクニックを公開


先週の日曜日には東京競馬場にて
3歳牝馬クラシックの2戦目オークス2016が行われました。

未経験の2400メートルという距離に
波乱を期待した方も多かったのではないでしょうか?

結果は、池添謙一騎手騎乗の1番人気シンハライトが
チェッキーノをクビ差抑え優勝しました。

更に半馬身差の3着には早めに抜け出したビッシュが入りました。

2016年・オークス.PNG
2016年・オークス

戦前はシンハライトは1400mと1600mしか使っていないので
距離の不安がささやかれていました。

しかし、血統背景を見てみると母シンハリーズは
シーザリオが優勝した2005年のアメリカンオークス(G1)で3着と
距離が延びても問題はありませんでした。

しかし今回は思ったよりも道中後ろにいたので少し心配をしましたが、
やはりこの馬の馬群を破って突っ込んでくる精神力は
普通の牝馬ではない
なと感じました。

又、2着のチェッキーノはコディーノの下で
母ハッピーパスも2000m以下の距離で活躍した馬だったので
こちらは本当に距離が大丈夫なのか半信半疑でしたが
兄コディーノと比較して気性的に激しくなりすぎることがないのが良いのだと感じました。
もしかすると秋の秋華賞では3強から金星を挙げるシーンも十分考えられそうです。

上位2頭以外で次走以降期待出来そうなのが
先週、推奨馬として、紹介した馬ではありますが、
4着のジェラシーと5着のペプチドサプルでした。

牝馬のレースで波乱と期待しましたが、
結果は上位人気2馬が堅く、
3連複2070円と低配当でした。

トリガミと言う意味では的中していますが、
ダービー2016に期待したいところです。
(吉崎 佐次郎さんのメールより)


救済馬券セオリー・1.PNG
公式サイトはこちらから

救済馬券セオリー
競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が
的中率&回収率を上げる分析テクニックを公開
公式サイトはこちらから


発行者:吉崎 佐次郎

救済馬券セオリー 詳細

競馬で生活費を稼ぐことが出来ないと言う事ではありませんが

救済馬券セオリー
競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が
的中率&回収率を上げる分析テクニックを公開


先日こんなお問い合わせを頂きました。
「競馬が当たらないから、サラリーマンが本業なのでは?」
・・・・なるほどと思う内容です。

販売ページに書かれておりますが、
藤崎優哉氏は、極度の競馬中毒でした。
その経験があるから、今がある訳ですが、
このご意見は、競馬だけで生きていけるのかと言う事かと思います。

藤崎優哉氏に意見を求めたところ、
無理ではないが、相当の精神力が必要
とのことでした。

これは、競馬で生活費を稼ぐことが出来ないと言う事ではありません。
回収率150%ですので、
数字的に考えれば、生活費を稼ぐことは出来ます。

しかし、当たらなければ生活が出来ないと言うプレッシャーの中で買う馬券と、
娯楽として楽しむ馬券では意味が違います。

ハズレたら食べるものが無い、家賃が払えない、これ以上は借金も出来ない。
この状態で買う馬券や競馬予想が正常な訳がありません。

娯楽として、楽しむ馬券であれば、
万馬券を素直に喜ぶことが出来ます。

販売ページの最後の藤崎優哉のメッセージがありますが、
そこにも「競馬を楽しんでほしい」と書かれています。

藤崎氏優哉は競馬を楽しんでいます。
楽しむ為には何か必要でしょうか?
それは、馬券が当たることです。

販売ページにある1日の競馬の収支が書かれていますが、
全て高配当を当てている訳ではありません。
当ててもマイナスのレースもあり、
大きく当てたレースもあります。

この結果がこの競馬商材だと思います。

的確に当たるレースを絞込み、
硬く収まった場合には、マイナスになることもあります。

しかし、トータルでプラスにすることで、
正に競馬を楽しむことができる訳です。

彼の投入金額は、1点100円で1レースに2000円から4000円程度です。
1日に3レースですので、
合計で1万円程度です。

3レースに1回、
つまり1日に1回、万馬券が的中すれば、収支プラスになります。

三連複馬券の平均配当は、2万円以上ありますので、
収支をプラスにすることは難しいことではありません。

確実に馬券を当てることが出来れば、
競馬は楽しくなりますし、お金も増えていきます。
娯楽として、競馬を楽しみたいと言う方は、
救済馬券セオリーを使って稼いで下さい。
(吉崎 佐次郎さんのメールより)


救済馬券セオリー・1.PNG
公式サイトはこちらから

救済馬券セオリー
競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が
的中率&回収率を上げる分析テクニックを公開
公式サイトはこちらから


発行者:吉崎 佐次郎

救済馬券セオリー 詳細

オークス2016競馬予想データ!血統的にマイルよりも距離が延びて

救済馬券セオリー
競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が
的中率&回収率を上げる分析テクニックを公開


今週は3歳牝馬のG1オークス2016が行われます。
昨日に引き続き、穴馬になりそうな馬を紹介していきたいと思います。


アドマイヤリード

この馬は410キロほどの小柄な馬で
距離も1400mと1600mしか経験していません。

しかし、母父Numerousの全兄はジェイドロバリーと
ダートで走る産駒を産み出していますので
むしろ距離の延長はプラスだと思います。

又、本場の父がステイゴールドと言う事からも
マイルよりもむしろ距離が延びて
ゆったりと脚がためられるこの距離はピッタリだと思います。

更に須貝尚介厩舎に転厩して2戦を消化し、
前走は桜花賞で見応えのある5着と
徐々に良くなっているので力を出し切れれば好走するでしょう。


ジェラシー

前走のスイートピーステークスはクビ差の勝利ではありましたが
勝ちきれた点を評価したいと思います。

母グローリアスデイズはオークスは14着(5番人気)ではありましたが
本馬は父がハービンジャーと言う事から
1800mから2400mに替わる今回は条件的には非常に良くなりました

人気を集めそうなチェッキーノやシンハライトは
本馬よりも後ろで競馬をすることが予想されることから
早めに抜け出してそのまま押し切るシーンがあっても驚けません。

競馬には、行った行ったもあります!


ダイワドレッサー

本馬は未勝利戦の1勝のみですが、
フェアリーステークス2着、クイーンカップ4着と
堅実な走りが出来る馬と言えるでしょう。

距離適性が疑問だと思われるでしょう。

確かに2000mでは9着と結果は出ていませんが
先述したクイーンカップと勝ち上がった未勝利戦は
東京コースであったことから東京競馬はプラスですし
うまく経済コースを通れば大穴を開けてくれると思います。

又、三浦皇成騎手は2012年からお世話になっている鹿戸雄一先生に向けて
良い結果を出したいと気合が入っているでしょうから楽しみです。

競馬には、ドラマがあります。
(吉崎 佐次郎さんのメールより)


救済馬券セオリー・1.PNG
公式サイトはこちらから

救済馬券セオリー
競馬歴25年、回収率150%の藤崎優哉が
的中率&回収率を上げる分析テクニックを公開
公式サイトはこちらから


発行者:吉崎 佐次郎

救済馬券セオリー 詳細